高級ハンバーグ通販のたわら屋
高級ハンバーグ通販はじめました

お客様の声

たわら屋店長ブログ

メールマガジン登録

よくある質問

企業・法人様向け

未来が変わる。日本が変える。

ホーム > 支配人ブログ

支配人ブログ

 

 

今年も早いもので夏が近づいてきていますね。この時期から、夏の贈り物として「お中元」の品選びを始めだすという方はおられるかと思います。中には、毎年お中元の品選びで時間がかかってしまいまうといった方も多いのではないでしょうか。

 

そんなお中元の品で、近年とりわけ選ばれているのがローストビーフです。「お中元の品に困ったらとりあえずローストビーフを贈る」という方も多く見かけますが、なぜローストビーフがお中元の品に選ばれているのでしょうか?

 

まず最も大きな理由として、種類が豊富に取り揃えられているため商品選びがしやすいということが挙げられます。部位やグレードによってあらゆるランクのローストビーフがあるので、それぞれの人にあった品選びをスムーズに行うことができます。また、通販から簡単に取り寄せることができるというのも大きな特徴です。

 

ローストビーフ通販専門店のたわら屋では、より商品選びがスムーズに行えるような工夫が施されています。例えば、ランキングから人気商品をチェックすることができたり、0円~1,999円、2,000円~3,999円、4,000円~5,999円、6,000円~9,999円、10,000円~14,999円、20,000円~等といったようにそれぞれの予算からローストビーフを選ぶことができます。

 

さらに、ローストビーフは万人の人に喜んでもらえるというのも選ばれる理由の一つと言えるでしょう。お肉が嫌いな人でない限り、ローストビーフは比較的皆に美味しく食べてもらえます。
ご参考までに、ローストビーフ以外では、ビール、コーヒー、そうめん、フルーツ、ハム、ソーセージ、和菓子等といったものがよく選ばれています。やはりお中元には食べ物を贈るといった方が多いようです。食べ物以外だと、洗剤が圧倒的に人気です。

 

以上のことが、ローストビーフがお中元に選ばれる大きな理由です。お中元の品選びに困っているという方は、ぜひ今年はローストビーフを選んでみてはいかがでしょうか。

 

 

生きていると様々な記念日に出会うことになります。 誕生日や結婚記念日などの1年に1回やってくる自分にとっての特別な日。 それ以外にも父の日や母の日など、直接自分とは関係ないような記念日もあります。 これは、「父」や「母」という立場の方の日頃の苦労を労うための日ですよね。 それ以外にも人それぞれ様々な記念日を持っていると思います。 「昇進記念日」や「夫婦喧嘩仲直り記念日」「テスト100点記念日」など、ユニークなものもたくさんあります。 こういった特別な日をたくさん作っているご家庭ってとても幸せそうですよね。

 

記念日といいますとどこかにご飯を食べに行ったり、誰かからプレゼントを頂いたり、場合によっては自分から自分にご褒美という形で贈り物をするケースもあるでしょう。 「どんなふうに祝ってもらえるんだろう」とワクワクドキドキしちゃいますよね。

 

でもいつも自分がプレゼントされる立場なわけではありません。 自分が誰かのためにプレゼントを用意する立場になるケースだってもちろんあるでしょう。 そんな時に、皆さんはどのように祝ってあげますか?

 

人それぞれ考え方も違いますし相手の好みの問題もあるでしょうから一概には言えませんが、何か食べ物を贈るというのも良い方法だと思いますよ。 可能であれば事前に相手がどんな食べ物が好きなのかを調べておくと、100%失敗のないプレゼントになります。 せっかくの特別な日なのですから、自分ではなかなか買わないようなものを用意したいですね。 例えば高級な牛肉や新鮮な魚介類はどうですか? 他にも外食をプレゼントするのも良い方法です。 相手が満足してくれそうなところをリサーチしておいて予約して連れて行ってあげるのです。 良い方法なのですが日程的な縛りも発生しますし、もし苦手な食べ物が提供されたときに気まずくなってしまうかもしれません。 となりますと、やっぱり現物を渡すのが一番です。

 

良いものというのは探すのがとても大変です。 いろいろな店をまわったところで発見できるかもわかりませんし、時間もかかってしまいますよね。 ですがたわら屋ですと安心ですよ。 とろけるような触感のローストビーフを販売しています。 我々が原材料にまでこだわりぬいて自信を持って作り上げたローストビーフ。 ローストビーフは大切な人の記念日を祝うためにも大活躍してくれますが、自分へのプレンゼントにも最適でしょう。 たわら屋には、誕生日などに最適な商品も数多く取り揃えられていますし、ローストビーフのギフト券や目録セットも用意しています。

 

 

贈答用の商品といえばやっぱりローストビーフですよね。 たわら屋のローストビーフは自慢の牛肉を使って作っていますので、先方にも喜んでもらえること間違いありません。 なかなか自分のために購入するのは躊躇してしまいそうな超高級なもの。 もしも誰かから贈られてきたら嬉しいですよね。

 

普段お世話になっている方や感謝の気持ちを伝えたい方に何かを贈ろうと考えているのであれば、ローストビーフを贈られることをおすすめします。 ローストビーフだけでも大満足なのですが、一緒に最高級のクラウンメロンが入っていたらとても幸せな気持ちになれるでしょう。 静岡が生んだ青肉種のメロンです。 実はマスクメロンの仲間なのですが、その中でもトップクラスの品質を誇っているのがクラウンメロンです。 ローストビーフとクラウンメロンの組み合わせでしたら、誰宛の贈答品であっても恥ずかしくありません。

 

たわら屋では、ローストビーフとクラウンメロンが一緒になった贈答用のセットを10種類ご用意しています。 いずれも最高の牛肉を使用していますし、ジューシーな味わいを堪能することが可能です。 とも三角やミスジ、サーロイン、シャトーブリアン、芯ロースなど。 さらには近江牛や神戸牛、松阪牛を贅沢に調理したローストビーフまで販売しています。

 

感謝の気持ちというのは伝えたくてもなかなか伝えられるものではありません。 素直な気持ちになれないこともありますし、気恥ずかしさもありますからね。 でもやっぱり何かの形で伝えたい! そんな時には最高級のローストビーフ&クラウンメロンの出番ですね。 こういった贈り物はなかなか頂くものではありませんから、贈られた方にとっても記憶に残るでしょう。

 

とある企業が行っている「もらって嬉しい贈答品のランキング」で上位にランクインしているもの。 何だか想像が付きますか? 実は肉なのですよ。 もらって嬉しい肉と言えば牛肉。牛肉の中でも特に嬉しいものと言えば、やっぱりローストビーフですよね。 お中元やお歳暮、内祝いなどの際に贈る品。おすすめは高級ローストビーフとクラウンメロンです。 贈答用のものにはもちろん納品書を入れることはありませんし、熨斗もお付けすることが可能です。

 

 

多くの方々にとってのご馳走と言えば、いろいろとあるのですが、その中でも特に好まれているものと言えば、お肉でしょう。 お肉と言いましても様々ありまして、牛肉や豚肉、鶏肉、鹿肉など。 人によっては口に合わないと感じるものもあるでしょうが、牛肉は多くの方に愛されています。

 

その牛肉、調理方法次第で様々な種類の料理に化けますよね。 ハンバーグやすき焼き、そしてローストビーフ。 どの料理も良いのですが、やっぱりローストビーフは美味しいですよ。 デパートやスーパーでも販売されていますので、それを購入して食される方もいるかもしれません。 どうしてもローストビーフをはじめから作ろうと思うと大変ですからね。

 

美味しいお肉を購入することができる場所というと意外と限られているかもしれません。 調理していない生の肉の場合だと特に新鮮さが大事ですから、産地直売所やすぐに発送してくれるネットショップで購入するのが良さそうです。 ただ調理済みの場合は少し違います。 デパートにも絶品グルメが売ってありますし、皆さんの家の近所でも販売しているでしょう。 さらにはネットショップなどの通販を利用しますと、数々のお肉グルメをお取り寄せすることが可能になります。 誰もが知っている料理だけではなくて、見たことや聞いたことがないようなお肉料理まで用意されているんですよ。

 

そしてたわら屋でもローストビーフやローストポークをネット販売しています。 FAX注文も受け付けていますので、そちらをご利用いただいても構いません。 季節のイベント(母の日や父の日など)にピッタリな自慢のローストビーフも準備しており、多くの方々にご好評いただいています。 またたわら屋の商品は、専門店ならではの味を実現させており、さらにはタレにまでこだわっています。 他のものとは一線を画すクオリティを保っていますのでお試しください。

 

また当サイトでは、切り方や食べ方についても説明していますので、あまり慣れていない場合でも安心でしょう。 自分用に購入するだけではなくて、内祝いなどの贈答用として購入されるのもおすすめです。 本物のローストビーフを知っていただきたいので、機会がありましたら食べていただきたいと思います。

 

ローストビーフの盛り付け方って案外迷ってしまうんですよね。どのようにしてお皿に盛り付ければより美味しく見えるだろうか、なんて考え出すと、「ああでもない、こうでもない」となかなか盛り付け方が決まらないんですよね。

 

もちろん、オーソドックスにお皿に並べるようにしてそのまま盛り付けるのも良いでしょう。ローストビーフと言えばこの盛り付け方が定番ですよね。ですが、よくローストビーフを食べる方なんかだと、同じ盛り付け方ばかりでなんだか飽きたなあ。。なんて方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、ローストビーフのちょっとしたアレンジ盛りつけ方法についてご紹介したいとおもいます。

 

ローストビーフは、薄くスライスして食べるものなので、折り曲げたり丸めたりすることができます。単に、ローストビーフをくるくる巻きにして並べるだけでも、いつもと雰囲気が変わり美味しそうに見えるものです。より立体的になることでお洒落になりますし、お皿に取り分ける際も綺麗な形のまま取り分けられます。なによりお箸でつかみやすいです。

 

また、グラスを用意すれば薔薇のように盛り付けることもできます。3、4枚ほどのローストビーフを用意して、折り曲げるようにしてグラスに一枚ずつ盛り付けることで、簡単に薔薇のような見た目に盛り付けつることができます。少し高めのグラスを使うことで、あたかも本当の薔薇のようになりとてもお洒落です。以外と簡単にできるので、ぜひ試してみてください。

 

他にも、ローストビーフ4~5枚をそれぞれ2つ折りにたたんで、ラッパ状に重ねていくと、くるくる巻貝のような可愛い盛り付けができます。こちらも見た目はお洒落で箸でつかみやすいのでおすすめです。
定番通りに大皿にふぐ刺しのようにローストビーフを並べてももちろん良いでしょう。ですが、これらのアレンジした盛り付け方は、お子さんにも喜んでもらえるかと思いますので、ぜひ一度試してみてください。

 

 

今回はローストビーフを使った人気料理のレシピを紹介します。もちろんそのままわさび醤油等で食べても美味しいローストビーフですが、そんなローストビーフ特有の旨みを活かした一風変わったアレンジレシピを紹介します。「普通の食べ方はちょっと飽きたな・・」という方はぜひ参考にしてください。

 

まず紹介するのは、「ふわとろローストビーフオムライス」です。
フライパンに油を入れて、玉ねぎ半分をみじん切りにして炒めます。玉ねぎがアメ色になってきたら温めたご飯を茶碗3杯分入れてケチャップ大2?3、塩胡椒ひとつまみずつを加えて混ぜながら中火で炒めます。炒めたら火を止めてお皿に盛ります。

 

次に別のフライパンに油を入れて熱し、溶き卵を回し入れして半熟のオムレツに仕上げます。とろっとしたオムレツが完成したら、火を止めてご飯の上に盛り付けます。その上に、薄くスライスしたローストビーフを一人分につき3切れほど乗せます。最後に、ケチャップ大1、ソース大1、出汁大1を混ぜてソースを作りかけたらふわとろローストビーフオムライスの完成です。
今回のレシピは2人分を目安にした分量となっています。ちょっぴり贅沢なオムライスが食べたいという方はぜひ作ってみてください。

 

続いて紹介するのは、「ローストビーフのわさびクリーム添え」です。ローストビーフの定番ソースであるグレービーソースを、少し和風にアレンジしてさっぱりまろやかなクリームを作ってみましょう。作り方はとても簡単で、生クリーム1/2カップ、しょうゆ大さじ1/2、レモン汁小さじ1、 練りわさび大さじ1/2をよく混ぜ合わせます。混ざったらわさびクリームソースの完成です。ローストビーフをお皿に盛り付けて、ソースをかけて、万能ねぎとレモンを添えて召し上がってください。

わさびとレモンの清涼感を甘くまろやかなクリームでまとめたソースです。ローストビーフとの相性は抜群ですので、こちらもぜひ試してみてください。

 

 

 

 

 

牛肉を使った料理というと数多くありまして、様々なものが頭に浮かびます。 ビーフシチューやステーキ、牛肉の握り寿司などがありますが、ローストビーフや牛肉のたたきもとても美味しいですよね。

 

ローストビーフと言いますと、上品な料理といった感じで、ホテルでのビュッフェや高級レストランなどで食べるイメージがあるでしょう。 ですが当店では、ご家庭で楽しんでいただけるローストビーフも販売しています。 様々な部位を使用した絶品のローストビーフがあるので、是非ともご賞味ください。

 

そして、牛肉のたたきはどちらかと言うと、ご家庭で自分達で作る料理といったイメージを持っている方もいらっしゃいます。 比較的手順がわかりやすいので、男性が作る場合もあるようですね。

 

皆さんは、ローストビーフと牛肉のたたきの違いについてご存知ですか? 見た目がとても似ていることもあるので、名称が違うだけで同じものだと思っている方もいます。 実はこれらは全く別物ですので、違いについて紹介してみますね。

 

ローストビーフを作る際に牛肉を焼きますが、中心部まできちんと熱が通っています。 ローストビーフを切ると赤い部分も多いので誤解されがちですが、じっくりと熱を加えています。

 

逆に牛肉のたたきは、肉の表面を焼きます。 牛肉のたたきの場合は、中まで熱を通していません。 マグロやカツオのたたきを見るとわかりますが、表面のみを焼いていますよね。

 

また、ローストビーフを作る際には、香草などを使って香りづけをすることもあります。 そしてローストビーフはソースをかけて食べることも多いですが、牛肉のたたきの場合は焼く前につけておいた味のまま食べることが多いです。

 

当店で販売しているローストビーフにも特製のソースが付属しています。 お好みに合わせてソースをつけて食べてみてください。 ソースをつけずにそのまま食べていただくのもおすすめなのですが、是非ともいろいろなお味を堪能してくださいね。

 

 

 

自宅でローストビーフを作ったけど、火の通り加減が甘かったり、逆に通り過ぎてしまって上手く作ることができなかったといったことはありませんか?ローストビーフは火の通り方によって味が大きく変わるので、自分の思い通りの柔らかさに仕上げることがなかなか難しいです。
ですが、実は「あるもの」を用意するだけで、ローストビーフの焼き加減を自由自在に操ることができます。

 

そのあるものとは、温度計です。温度計があれば、思い通りの柔らかさのローストビーフを簡単に作ることができます。今回は、その温度計を使ったローストビーフの作り方の手順についてご紹介します。

 

まず牛肉ブロックに塩コショウをすり込み下ごしらえしたら、フライパンで表面だけ焼きます。表面が十分に焼けたら、180℃に予熱したオーブンに入れて25~30分程度焼きます。その間、まんべんなく熱が当たるようにお肉の向きを変えながら焼いていきます。

 

さて、ここで登場するのがデジタル温度計です。デジタル温度計を使って、お肉の内部の温度をチェックします。時間が経過したら、デジタル温度計をお肉の中央から内部の中心部分に向かって刺し温度を計ります。この時、50~55℃程度であれば、ミディアムレア、56~60℃程度であればミディアムということになります。温度をチェックして、お好みの柔らかさになるように焼き時間を調整しましょう。

 

理想の焼き加減になったら、オーブンからお肉を取り出してアルミホイルに包めてお肉の荒熱を取ります。目安としては、1時間ほどそのままの状態で放置しておいてください。オーブンから取り出してすぐにお肉をスライスすると、肉汁が全て逃げてしまうのでくれぐれも注意してください。

 

時間が経過したらアルミホイルからお肉を取り出しましょう。薄くスライスしたらローストビーフの完成です。温度計ひとつあれば、自由自在に柔らかさを調整することができるので、これまで上手く作ることができなかったという方はぜひ試してみてください。

 

 

 

 

当店では多くのローストビーフ、ローストポークを販売していて、商品点数は100に迫ろうとしています。 これだけたくさんの種類の商品があるので、お好きなものを選んでいただけるはずです。

 

ですが、どのようなものを選べばよいのかわからない、という方もいらっしゃいます。 今回は内祝いの際に送ると喜ばれる人気商品をランキング形式で紹介していきます。

 

・第1位 「特撰黒毛和牛ローストビーフ300g」

 

高品質な黒毛和牛を贅沢に使用したローストビーフとなっています。 一般的には3、4人前となっており、内祝いの際にピッタリのローストビーフだと言えますね。 自慢の和風ダレも付属していますので、とても美味しく食べていただけるでしょう。 第1位に輝く商品なだけあって、お客様から美味しかったという感想が届いています。

 

・第2位 「静岡そだちサーロインローストビーフ500g」

 

静岡で育てられた極上牛のサーロインを惜しげもなく使って仕上げています。 たわら屋が誇る調理技術を存分に活かして、ジューシーでな味わいのローストビーフが出来上がりました。 舌が肥えた方が食しても大満足していただけると自負しています。 贈答用の商品を選ぶ際に迷われましたら、こちらを贈られますと大変喜ばれるでしょう。

 

・第3位 「黒毛和牛希少部位(ザブトン)極上ローストビーフ300g」

 

ザブトンという希少部位のローストビーフということもあり味わい深く、リピーターの方も多くいらっしゃいます。 何と言ってもこの商品の特徴は「柔らかい」ということ。 ただ柔らかいだけではなく、上品な旨味を感じさせてくれます。 ローストビーフを切った際に溢れだす肉汁。 口に入れた瞬間に今までに体験したことがないような感触を堪能することができるでしょう。

 

 

第1位から第3位までを紹介しましたが、それ以外にも内祝いの際におすすめできる商品が盛りだくさんです。 希少部位のシンシンやミスジを使用したローストビーフも、ご贈答にピッタリでしょう。 たわら屋のローストビーフならきっとご満足していただけると自負しています。 メッセージカードのサービスをご利用されますと、受け取られる方にあなたのお気持ちを伝えることができますよ。

 

 

 

ローストビーフというと、一般的には高カロリーなイメージをもたれている方が多いと思います。ダイエット中なんかだと、とくにカロリーが気になってなかなか食べられないですよね。
では、そんな一般的なイメージは果たして正しいのか、今回はローストビーフのカロリーについてお話します。

 

ズバリ、ローストビーフ100gあたりのカロリー数は、190~200kcalとなります。この数値だけ見ても、これが低カロリーなのか、高カロリーなのかピンと来ないかもしれません。ですが実は、このカロリー数は非常に低い値だと言えます。

 

普段みなさんが食べている「ご飯」と比較するととてもわかりやすいです。ご飯茶碗に中盛りでおよそ252kcalとなります。ローストビーフ100gというのは、スライス5~6枚分程です。ということは、ご飯一杯分をローストビーフ5、6枚に置き換えることで、50kcalほど低減させることができるんです。
とはいえ、「ローストビーフ5~6枚じゃお腹が減るんじゃないの?」と思われるかもしれません。ですが、これが意外と満腹感を得られるんです。枚数を減らすことで、さらにカロリーを抑えることもできます。

 

では、ローストビーフ以外の牛肉料理は、だいたいどれくらいのカロリー数なのでしょうか?一般的な牛肉料理100g分のカロリー数はこんな感じとなっています。ビーフカツ330kcal、ハンバーグ230kcal、サーロインステーキ500kcal、メンチカツ200kcal。これだけ見ても、ローストビーフが比較的低カロリーであることがわかるかと思います。また、肉じゃがやすき焼き等にしたらカロリーを抑えられるんじゃないの?と思われるかもしれませんが、牛肉以外のすべての具材を合わせると、総合的に高カロリーとなってしまいます。

 

ですので、ダイエットをしているけどどうしてもお肉が食べたい!なんてときは、白米とローストビーフを置き換えてみてはいかがでしょうか。低カロリーなので多少食べ過ぎてしまっても安心です。

 

ページトップに戻る

ショッピングインフォメーション

お支払い方法について

詳しくはコチラ

クレジットカード・NP後払い・コンビニ先払い・代金引換・銀行振込からお選びいただけます。お客様からのご要望にお応えして、さまざまなお支払方法をご用意しております。

●クレジットカード決済
下記の各カードがご利用いただけます。
分割払いは10回まで可能です。また、分割手数料はお客様負担となります。分割手数料詳細は発行カード会社にお問い合わせください。 ご利用可能カード
●コンビニエンスストア前払い
下記の各コンビニエンスストアをご利用いただけます(手数料無料)。お支払い方法はコンビニエンスストアにより操作が異なりますのでご注意ください。
コンビニエンスストア前払い
●NP後払い(コンビニ、銀行、郵便局でお支払い)
◆このお支払方法の詳細
商品の到着を確認してから、「コンビニ」「郵便局」「銀行」で後払いできる安心・簡単な決済方法です。請求書は、商品とは別に郵送されますので、発行から14日以内にお支払いをお願いします。
◆ご注意
後払い手数料:200円(税込)
後払いのご注文には、株式会社ネットプロテクションズの提供するNP後払いサービスが適用され、サービスの範囲内で個人情報を提供し、代金債権を譲渡します。ご利用限度額は累計残高で52,500円(税込)迄です。
詳細はバナーをクリックしてご確認下さい。 NP後払い
●代金引換(ゆうパック)
◆代金引換手数料:324円(税込)
配送員に代金+手数料をお支払いください。
●銀行振込
ご注文後にお支払先の口座情報をお知らせ致します。
振込手数料はお客様のご負担でお願い致します。

個人情報の取扱い(プライバシー)について

詳しくはコチラ

当店では、お買い物やプレゼント応募、メールニュース購読等のサービスをご利用いただいたお客様の個人情報(住所・氏名・メールアドレスなど)の保護については、最大限の注意を払っております。

個人情報は当社の業務遂行のために利用し管理しています。
個人情報は官公庁等の公的機関から法律に定める権限に基づき開示を認められた場合以外は、事前の同意なく第三者への開示は致しません。またご購入情報はSSL技術を使って暗号化することで保護しております。

安心してお買い物をお楽しみくださいませ。

ご注文・お問い合わせについて

メールでのご注文、お問い合わせは、年中無休24時間でお受けしております。定休日(土日・祝日)のメールでのお問い合わせ、受注確認は翌営業日となります。

お電話 0120-685-102 FAX 0537-35-6811

配送・送料について

詳しくはコチラ

ご注文をいただいた後にお作りいたしますので、ご注文後4日~1週間ほどで発送いたします。(発送日指定がない場合)

全国一律 900円

●ゆうパック(日本郵便)/ヤマト発送
発送日指定のない場合、受注確認日の4日後以降から1週間以内に発送させていただきます。(土日祝日を除く営業日といたします)
ゆうパック 代金引き換えゆうパック  ヤマト発送

返品・交換について

詳しくはコチラ

商品の性質上、お客様のご都合による返品・交換は原則としてお受けいたしかねます。商品には万全を期しておりますが、万が一不良品がございましたら、新しい商品と交換又は返金させていただきます。

商品到着より3日以内に連絡があったときのみ返品・交換対象となります。

梱包について

ギフト包装などの特に指定がない場合(ご自宅用などの場合)、商品を真空パックさせていただき、箱に入れてお届けいたします。

ギフト包装について

贈答用などの場合は、お申し付け頂ければ、商品を真空パックし、食べ方の案内を添えて上質のギフト箱に入れ、さらにたわら屋専用の包装紙にて包んでお届けいたします。熨斗(のし)についても無料にて承ります。
また、先様に直接持ち込んでのお渡しの場合は紙袋もご用意できます。先様に間違いなく喜ばれる様、包装にもこだわっています。

製造元について

有限会社こうよう樹
〒439-0031 静岡県菊川市加茂5270
TEL:0120-685-102
FAX:0537-35-6811
店舗運営責任者:曽根 弘生(たわら屋総支配人)
受付時間:9:00~17:00
定休日:土日・祝日

ページトップに戻る