高級ハンバーグ通販のたわら屋
高級ハンバーグ通販はじめました

お客様の声

たわら屋店長ブログ

メールマガジン登録

よくある質問

企業・法人様向け

未来が変わる。日本が変える。

ホーム > 支配人ブログ

支配人ブログ

 

ローストビーフを沢山いただいた時に、保存方法に困った経験のある方も多いでしょう。中には、冷凍保存したまま忘れてしまったり、冷凍焼けして結局捨ててしまったという方もいるかもしれません。今回ご紹介するのは、そんな冷凍保存したローストビーフを長く楽しむためのコツ。家庭でも簡単にできる保存方法と、注意事項をピックアップしてみました。

 

ローストビーフを冷凍する時のコツを紹介!

肉の敵といえば「酸化」。保存期間を過ぎてしまい、肉が茶色くなってしまったこともあるでしょう。ローストビーフも同様といえ、酸化してしまうと味が落ちてしまいます。

そのため、ラップやポリ袋などで包み、できるだけ空気が入らない状態で保存するのがベストです。

 

また、早く冷凍させるのも美味しさを保つ秘訣。家庭の冷凍庫は業務用のものと違い急速冷凍はできませんが、冷蔵庫の開け閉めをすることの少ない就寝前やお出かけ前に保存すると、極力早く冷やすことができます。

 

そして、長期間冷凍すると風味が落ちる原因になりますので、一度冷凍保存したローストビーフは半月〜1ヶ月ほどで食べ切るのが良いでしょう。保存した日が分かるように、ポリ袋に日付を記載しておくと便利です。

 

冷凍保存する際は、ブロックorスライス?

もし未開封の状態ならば、真空パックのまま冷凍保存するのがお勧めです。

 

しかし、既に開封しているローストビーフならば、スライスせずにブロックの状態でラップなどで包む方が良いでしょう。一度スライスしてしまうと、断面の乾燥や酸化を進めてしまうため、肉の旨味も逃げてしまいます。解凍させて切るのが面倒だからといって、冷凍前にスライスしないよう、注意してくださいね。

 

冷凍保存したローストビーフを美味しく食べる方法は

時間がないときにはつい電子レンジを使ってしまいがちですが、加熱しすぎてローストビーフの赤みや旨味がなくなってしまったという方も多いのでは?

 

実は、解凍方法は肉を美味しく保つためにとても重要。

焦る気持ちは分かりますが、ローストビーフを解凍するときには、食べる前日から冷蔵庫に入れておくのがお勧めです。ゆっくり時間をかけて解凍することで、肉の旨味を損なわず、美味しく食べることができます。

 

常温、もしくは温かい状態で食べたいという方は、食事の数時間前に冷蔵庫で解凍しておいたローストビーフを出しておく、お皿をお湯で温めるというのも手です。

 

工夫一つで冷凍保存でも美味しく食べられる!

食卓を華やかに彩ってくれるローストビーフですが、余ってしまったときにはちょっと困り者。しかし、一手間加えるだけで冷凍保存でも美味しさを保つことができますので、「面倒だ」なんて言わずに少し工夫してみてください。

■ローストビーフが内祝に最適な理由

 

様々なお祝いごとの内祝いとして、ローストビーフを選ぶ人が多いというのをご存知ですか?内祝いと言っても、出産内祝い、結婚内祝い、新築内祝いといろいろありますが、なぜそれぞれの内祝いでローストビーフが選ばれているのでしょうか?

 

■最近の内祝いは?

 

そもそも内祝いというのは、本来内の幸せや喜びを外へおすそ分けするという意味合いがあり、結婚祝いや出産祝いをもらう前に、進んで内祝い品を配るというものでした。なので、もともとはこちらから品物を配るということで、とりわけ品選びに悩むということはそれほどありませんでした。
ですが、最近では「頂いたお祝いのお返し」という認識の方が浸透していますね。なので、もらったお祝いに合わせて品物を選ばなければいけないということや、お祝いをもらったからにはお返しとして相手にかならず喜んでもらわなければいけないといった心理が働くため、より品選びに慎重になってしまいがちになる傾向があります。

 

■内祝の期限

 

さらに、出産内祝い、結婚内祝い、新築内祝いとどれをとっても、お祝いを頂いた1ヶ月以内にはお返しをしなければいけないといったマナーまであります。最も忙しい時期に、こういった祝い品の品選びをしなければならないんですよね。正直たくさんもらえばもらうほど大変です。

 

■内祝にローストビーフ

 

そこで、内祝いの品選びをしやすいものとして、ローストビーフが挙げられます。なぜかというと、商品の中にある程度のバリエーションがあり、比較的万人に受ける食材であるためです。また、ローストビーフ通販専門店のたわら屋では、出産内祝い、結婚内祝い、新築内祝いとそれぞれの用途に合わせてピッタリな商品が紹介されているため、品選びもスムーズに行うことができます。さらに、0円~1,999円、2,000円~3,999円、4,000円~5,999円といったように、予算に合った人気のローストビーフを一目でチェックすることもできるのでとても便利です。
これから内祝いの準備を始めるという方は、ぜひたわら屋のローストビーフギフトをチェックしてみてください。

 

■ローストビーフソース

 

ローストビーフは、かけるソースやタレによって味が180℃変わるといっても過言ではありません。それだけ幅広い味を堪能することができるというのが魅力ですよね。
ですので、ローストビーフにかけるソースやタレには、あらゆる種類のものがあります。そこで今回は、ソースをかけたローストビーフの人気レシピを紹介したいと思います。ローストビーフをもらったり買ったりしたけど、どうやって食べれば良いかわからないといった方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

■絶品!ローストビーフソース

 

今回紹介する人気レシピは、「ブラックソースローストビーフ」です。
まず、ビーフに塩コショウ、ローズマリー、すりにんにくを少々すり込ませます。しっかりすり込ませたらフライパンで全面に焦げ目がつくように焼いていきます。少しずつ焦げ目がついてきたら弱火にして蓋を閉じ、10分ほど蒸し焼きにします。
次に、お肉を取り出してアルミホイルで二重巻きにし、1時間ほどおいてじっくり熱を通させます。そのあいだに、ソースを作っていきましょう。
フライパンを中火にし、赤ワイン50cc、ブルーベリー100g、しょうゆ大さじ2、すりおろし玉ねぎ4分の1、酒、みりんバルサミコ酢それぞれ大さじ1、レモン汁小さじ1、塩コショウ、すりにんにく少々を入れてかき混ぜながら煮詰めます。ほどよく煮詰まったら、火を消して冷ましておきましょう。

 

■仕上げ

 

あとは、温めていたお肉を取り出して粗熱を取ったら冷蔵庫に入れます。20分後くらいに取り出して、薄くスライスしていきます。最後にお皿にのせて、冷ましたブラックソースをローストビーフ全体にかけたら完成です。
甘酸っぱいブルーベリーのソースとローストビーフがとてもマッチしていて美味しい一品です。見た目は真っ黒なソースなので、ローストビーフちょっぴりホラーでお洒落な感じになります。パーティの際なんかにテーブルにあったら盛り上がる一品でもあるので、ぜひ試してみてくださいね。

 

■ローストビーフギフト券の人気

業界一番人気を誇るローストビーフ通販専門店のたわら屋では、「最高級ローストビーフのギフト券」というものがあります。これは、結婚式祝いや出産祝い、お中元やお歳暮、またはそれらの内祝い等に、ローストビーフをギフト券で贈ることができるという画期的なサービスです。

 

■ギフト券が選ばれる理由

 

このローストビーフのギフト券が非常に人気となっているのですが、そもそもなぜローストビーフそのものではなく、ギフト券が贈り物に選ばれているのでしょうか?
まず大きなメリットとして、送り先様の都合の良い日時でローストビーフを注文することができるということが挙げられます。せっかくローストビーフを送ったのに、都合が合わずに受け取ることができないというケースがあります。最高級品質A3等のローストビーフは鮮度が命と言っても過言ではないので、できるだけ早く受け取ってもらいたいところですよね。ギフト券ならそういった鮮度を気にすることなく安心して贈ることができます。

 

■ギフト券が選ばれる理由その2

 

その他にも、注文する際に商品選びに迷う必要がないという点もあげられます。ローストビーフといえば、部位によって様々な商品があるので、品選びに困ってしまうということが多いです。ですが、ギフト券であれば、送り先様自身が好きなタイミングで好みのローストビーフを選んで注文することができるので、間違いなく喜んでもらえます。また、もちろん送り先様に送料の負担がかかることもありません。

 

■ご注文方法は

 

そんなギフト券でローストビーフを贈る際の流れですが、まずギフト券をインターネット通販で購入します。すると、たわら屋から包装されたギフト券が送り先様宛に送られます。そのギフトはがきに送り先様が住所氏名を記載しポストへ投函すると、指定日にローストビーフが送り先様宛に届きます。
とてもスムーズで便利なたわら屋のローストビーフギフト券、大切な方へのくりもの、お世話になった方へのお礼にぜひいかがでしょうか。喜んでもらえること間違いありません。

 

 

 

 

 

この度6月10日がローストビーフの日に認定されました。

世界的も有名な日本の黒毛和牛をローストビーフを通して

極上の美味しさを国内にとどまらず海外にも広めていくことが目的です。

日付は6と10で「ロー(6)スト(10)」の語呂合わせと、

ワンランク上の贈り物として6月第3日曜日の「父の日」

のプレゼントに最適との思いから、その近い日を選定させていただきました。

 

日本記念日協会

http://www.kinenbi.gr.jp/

 

 

 

 

 

■女性に人気!ローストビーフサラダ

 

今回は、女性に人気のローストビーフサラダの人気レシピをご紹介します。とっても簡単で、美味しくてお洒落なローストビーフサラダのレシピですので、ぜひ参考にしてください。

 

 

■ローストビーフサラダレシピ

 

まず、サラダにする野菜を用意します。ピーマン、レタス、かいわれ、ベリーリーフ、たまねぎ等を切って用意しておきましょう。もしあれば、ブラックオリーブも輪切りにしておきます。
野菜の準備ができたら、ローストビーフを作っていきます。お肉を用意したら、全体にフォークで穴を開けてブラックペッパー、クレイジーソルトをすりこませます。次に、フライパンにクッキングペーパーをひいて、肉を焼いていきましょう。両面にほどよく焦げ目がついたら、オーブントースターを220℃くらいに余熱しておき、お肉を取り出してアルミホイルで包みます。
2重にアルミホイルでくるんだら、温めたオーブントースターに加えて220℃のまま20分ほど焼きます。20分経ったら、その状態のままで冷ましておきましょう。

 

■ローストビーフドレッシング

 

そのあいだに、サラダにかけるドレッシングをつくります。まず粉紅玉ねぎすりおろし1個分、砂糖大さじ2、しょうゆ大さじ4、酒大さじ3、にんにくチューブ10センチ程度、オイスターソース小さじ2、ブラックペッパーを少々入れて混ぜます。じっくり火にかけて、とろみが出るまで5分ほど煮ます。ほどよくとろみが出たらそのまま冷まします。
最後に、先ほど切っておいた野菜、ブラックオリーブを皿にのせ、ローストビーフを取り出してお皿に盛りつけてドレッシングをかけたら完成です。

 

■今回のポイント

 

ブラックオリーブは、無くても充分美味しいですが、あると尚美味しいです。また、ローストビーフは必ずオーブントースターで焼いたあとそのままの状態で冷ますようにしましょう。時間をかけて冷ますことによって、お肉が柔らかくなります。野菜とローストビーフ、オニオンドレッシングが絶妙にマッチした美味しいローストビーフサラダ。ぜひ作ってみてください。

 

 

■簡単ローストビーフの作り方

 

パーティ等でローストビーフを食べたいけど、「作るのが難しそう・・」と断念している方は多いのではないでしょうか。
ですが、実は自宅でローストビーフを作ることは簡単にできます。イメージとしては、「お肉の塊にスパイスをすり込んで焼くだけ」、といったところです。
今回は、そんなローストビーフの作り方についてご紹介します。ぜひ参考にしてください。

 

■ローストビーフレシピ

 

まず、牛肉はあらかじめ冷蔵庫から取り出して常温の状態にしておきます。次に、オーブンを220度に設定し温めておきましょう。
次に、常温に戻ったお肉を凧糸で縛ります。これは、お肉が型崩れしないためです。縛る強さはそこまで強くなくてOKです。縛ったら、お肉に塩コショウをすりこんでいきます。手でしっかり練りこむようにして満遍なくすりこみましょう。このとき、ローズマリーがあればいっしょにすり込むと良いです。

 

■オーブンに入れる

 

次に、フライパンを強火にして牛脂を入れます。充分熱したら牛肉を入れて全面に焼き色がつくように焼きます。一旦フライパンで焼くことによって、肉の旨味を閉じ込める効果があります。
しっかり焦げ目が付いたらお肉を取り出してオーブンの鉄板に乗せます。220度の状態のオーブンに入れたら、30分ほど焼きます。ここでは、あまり焼きすぎないように注意しましょう。気持ち早い目ぐらいで取り出して、最後は余熱でお肉を温めましょう。これでローストビーフの完成です。

 

■ポイント

 

焼きすぎてしまいそう・・と不安な場合は、20分くらいで一度取り出してお肉を切って中身を確認してみてください。余熱でしっかり温めることができるので、早く取り出してしまう分には問題ありません。生焼けだった場合は、アルミホイルで包んで20~30分ほど保温させておきましょう。

 

また、お肉の上部だけ焦げてしまいそうという場合は、途中でひっくり返したり、お肉の上にアルミホイルをのせる等して調節してください。また、焼く前にお肉の上にキャベツのいらない部分をのせてから焼くというのも効果的です。

■松阪牛オリジナル食品とは

 

皆さん、松阪牛と納豆がコラボした、「松阪牛納豆」というものをご存知ですか?これは、松阪赤豆納豆と、松阪肉すき焼き煮がコラボしてできた商品です。松阪赤豆を発酵させて作られた高級な納豆「赤豆納豆」と、松阪肉をオリジナルのレシピですきやき風味にしたものを合わせて煮込んだ特性フュージョン食品です。

 

■松阪牛レシピ

 

食品といっても、「ちょっと甘辛い調味料」に過ぎないのですが、これがB級のごはんのおかずとしてとても人気なんです。
そこで今回は、そんな松阪牛納豆を使った人気レシピを紹介したいとおもいます。松阪肉のすき焼き風味を最大限に活かした簡単レシピです。納豆嫌いでも納豆が食べられるという点でも、とてもおすすめですので、ぜひ参考にしてください。
紹介するのは、「栄養たっぷり松阪牛納豆チャーハン」です。普通のチャーハンに飽きたという方や、短時間でチャーハンが作りたいという方におすすめです。

 

■調理法

 

まず、長ネギを4分の1用意し、斜め切りにきっておいておきます。このとき、少しトッピング用に取っておいてください。次に、卵を2つ割って白ご飯と混ぜます。
次に、フライパンを用意し、ごま油大さじ1で先ほど切ったネギを炒めていきましょう。目安としては、ネギがややしんなりするまで炒めます。そのフライパンに、松阪牛納豆と先ほど混ぜた卵ご飯を加えます。全体的にパラパラな感じになるまで炒めてください。

 

そして、塩を適量加えて味を調整します。良い感じにパラパラになったら、お皿に盛り、最初にカットしたネギをトッピングしたら松阪牛納豆チャーハンの完成です。松阪牛納豆のすき焼き風味の甘辛い味が、卵ご飯と絶妙にマッチして美味しいです。

 

■今回のポイント

 

ポイントとして、松阪牛納豆は少し水気が多いので、それを見越して少し焦げ目がつくくらい炒めて水分を飛ばしてください。とても美味しいですし、手軽に短時間で作って食べることができるので、忙しい方にもおすすめです。また、あまったチャーハンは焼きおにぎりなんかにして食べても美味しいですよ。

 

 

 

ローストビーフの付け合わせには、シンプルに生野菜を盛りつけるだけ?彩り豊かなサラダは見た目も美しく、美味しそうに見えますが、もう一工夫欲しいところですよね。そこで今回は、定番のレシピや時短に繋がるローストビーフの付け合わせ料理をご紹介します。

 

付け合わせの定番「ジャガイモ」を使ったアレンジ

ローストビーフによくあう付け合わせの定番といえば、「マッシュポテト」や「フライドポテト」といったジャガイモを使った料理。単純ですが簡単に作れる料理ですので、初心者でも挑戦しやすいレシピといえます。また、皮付きのジャガイモを茹でて、シンプルにニンニク・塩こしょうのみで味付けし、4等分に切って盛りつけるのもお勧め。ただし、色合いも料理を美味しく見せるコツですので、サイドにはトマトやにんじん、パセリなども一緒に盛りつけると良いでしょう。茹でるだけのアレンジならば、もし付け合わせが沢山余ってしまったとしても、コロッケやカレーなどに入れることもできるので、とても便利ですよ。

 

旬の野菜を使った「グリル野菜」もお勧め!

ほんのりと焦げ目がついたグリル野菜は、思わず食欲を沸かせてくれます。こちらも、塩こしょうして焼くだけなので、とても簡単。冷蔵庫に余った野菜でも大丈夫ですが、旬の野菜を使うと自然な甘みが出て美味しく仕上がります。新玉ねぎや芽キャベツ、ズッキーニ・トマトなど、その時期に取れる野菜を上手に使って、栄養価も抜群の付け合わせにするのがお勧めです。

 

色鮮やかな見た目がGOODな「温野菜」

食材を甘く、柔らかくしてくれる温野菜は、お年寄りやお子さまが多いときにも食べやすいメニュー。人参やブロッコリー、カボチャなど色鮮やかな食材を使うと、より美味しそうに魅せることができます。蒸し器がない場合でも、最近は電子レンジで簡単に調理できる器具があるから安心です。火を使わず、時短にも繋がりますので、沢山のゲストを招くときにもピッタリな方法といえます。また、蒸し料理のメリットは、栄養価が逃げにくいこと。ビタミンやミネラルは、水に溶けてしまったり熱で壊れてしまうこともありますが、蒸し料理は栄養を閉じ込めたまま、美味しく食べることができます。

 

美味しい付け合わせで、ローストビーフを存分に楽しもう

お肉の味を存分に楽しむためには、付け合わせも重要。レシピももちろん大切ですが、色合いが豊かになるように野菜を選ぶのもコツですので、色々な食材を使ってみましょう。また、パセリやバジルなどのハーブを使うと、より深い味わいを楽しむことができますので、お好みで加えてみてください。

 

2015年

今年の父の日は6月21日

ローストビーフたわら屋でも毎年たくさんのご注文を

頂いております。

その中でも父の日で一番ご注文を頂いているのが、

 

静岡そだちサーロインローストビーフです。

http://www.tawara-ya.co.jp/fs/tawaraya/sirloin/gd10

 

 

お取り寄せネット様のモニター様の声もご紹介いたします。

 

by postreさん(東京都・30代・女性)
 
記念日や特別な日の食卓にぴったりなロートビーフ。今まで、いろいろなレストランやホテルでもいただいてきましたが、史上最高に美味しいローストビーフに出会っちゃいました!

まず、しっかりとした木箱入り。高級なだけでなく、特別感を演出しています。箱を開けると、大きなお肉と特製の和風ダレが登場!こちらは「静岡そだち」というブランドで、指定農場のもと、徹底した管理で育てられているんだそう!中でも、そのサーロインを使った500gもあるスペシャルな逸品。

中の説明書にもありましたが、中に火が入らないように、まずはお皿を温めた後、お肉を盛りつけてみました。スライスすると、中からきれいなピンク色のお肉が♪この絶妙な火入れは、和の職人の方が一つずつ手作りで、丁寧に作られているからなんですね。

一口そのままで頂いてみると、お肉の甘さ&やわらかさにびっくり!口の中で脂がとろけて、旨みが広がっていくんです♪じっくり時間をかけてローストした、肉汁凝縮のやわらかローストビーフは衝撃の美味しさ!

さらに和風だれをかけていただきます。ローストビーフはいつも洋風でいただいてきましたが、静岡そだちのサーロインはお肉の旨みが凝縮している分、和風の上品なソースがぴったり。お肉の良さをさらに引き立ててくれますね。

家庭の食卓が、まるで一流料理店にいるような気分♪お肉の美味しさと職人の方の技が融合した、至福のローストビーフでした!

手間暇かかった特別な和風ローストビーフは、記念日の食卓やギフトに、とても喜ばれる一品だと思いました。

 
 
 ■今年の父の日に最高級サーロインローストビーフを送られてみてはいかがでしょうか?
 

 

ページトップに戻る

ショッピングインフォメーション

お支払い方法について

詳しくはコチラ

クレジットカード・NP後払い・コンビニ先払い・代金引換・銀行振込からお選びいただけます。お客様からのご要望にお応えして、さまざまなお支払方法をご用意しております。

●クレジットカード決済
下記の各カードがご利用いただけます。
分割払いは10回まで可能です。また、分割手数料はお客様負担となります。分割手数料詳細は発行カード会社にお問い合わせください。 ご利用可能カード
●コンビニエンスストア前払い
下記の各コンビニエンスストアをご利用いただけます(手数料無料)。お支払い方法はコンビニエンスストアにより操作が異なりますのでご注意ください。
コンビニエンスストア前払い
●NP後払い(コンビニ、銀行、郵便局でお支払い)
◆このお支払方法の詳細
商品の到着を確認してから、「コンビニ」「郵便局」「銀行」で後払いできる安心・簡単な決済方法です。請求書は、商品とは別に郵送されますので、発行から14日以内にお支払いをお願いします。
◆ご注意
後払い手数料:200円(税込)
後払いのご注文には、株式会社ネットプロテクションズの提供するNP後払いサービスが適用され、サービスの範囲内で個人情報を提供し、代金債権を譲渡します。ご利用限度額は累計残高で52,500円(税込)迄です。
詳細はバナーをクリックしてご確認下さい。 NP後払い
●代金引換(ゆうパック)
◆代金引換手数料:324円(税込)
配送員に代金+手数料をお支払いください。
●銀行振込
ご注文後にお支払先の口座情報をお知らせ致します。
振込手数料はお客様のご負担でお願い致します。

個人情報の取扱い(プライバシー)について

詳しくはコチラ

当店では、お買い物やプレゼント応募、メールニュース購読等のサービスをご利用いただいたお客様の個人情報(住所・氏名・メールアドレスなど)の保護については、最大限の注意を払っております。

個人情報は当社の業務遂行のために利用し管理しています。
個人情報は官公庁等の公的機関から法律に定める権限に基づき開示を認められた場合以外は、事前の同意なく第三者への開示は致しません。またご購入情報はSSL技術を使って暗号化することで保護しております。

安心してお買い物をお楽しみくださいませ。

ご注文・お問い合わせについて

メールでのご注文、お問い合わせは、年中無休24時間でお受けしております。定休日(土日・祝日)のメールでのお問い合わせ、受注確認は翌営業日となります。

お電話 0120-685-102 FAX 0537-35-6811

配送・送料について

詳しくはコチラ

ご注文をいただいた後にお作りいたしますので、ご注文後4日~1週間ほどで発送いたします。(発送日指定がない場合)

全国一律 900円

●ゆうパック(日本郵便)/ヤマト発送
発送日指定のない場合、受注確認日の4日後以降から1週間以内に発送させていただきます。(土日祝日を除く営業日といたします)
ゆうパック 代金引き換えゆうパック  ヤマト発送

返品・交換について

詳しくはコチラ

商品の性質上、お客様のご都合による返品・交換は原則としてお受けいたしかねます。商品には万全を期しておりますが、万が一不良品がございましたら、新しい商品と交換又は返金させていただきます。

商品到着より3日以内に連絡があったときのみ返品・交換対象となります。

梱包について

ギフト包装などの特に指定がない場合(ご自宅用などの場合)、商品を真空パックさせていただき、箱に入れてお届けいたします。

ギフト包装について

贈答用などの場合は、お申し付け頂ければ、商品を真空パックし、食べ方の案内を添えて上質のギフト箱に入れ、さらにたわら屋専用の包装紙にて包んでお届けいたします。熨斗(のし)についても無料にて承ります。
また、先様に直接持ち込んでのお渡しの場合は紙袋もご用意できます。先様に間違いなく喜ばれる様、包装にもこだわっています。

製造元について

有限会社こうよう樹
〒439-0031 静岡県菊川市加茂5270
TEL:0120-685-102
FAX:0537-35-6811
店舗運営責任者:曽根 弘生(たわら屋総支配人)
受付時間:9:00~17:00
定休日:土日・祝日

ページトップに戻る